忍者ブログ
ブログです
どうも、漫画を描いていない間にラズメという名前でゲーム実況とかやってた鯔木です。
実に6年ぶりのブログ更新です。

皆さんお元気でしたでしょうか?
僕は何とかギリギリのラインで元気です。
さて、今回何故こんなに長い期間を経て突然ブログの更新に至ったかと言いますと
先にも述べましたようにこの空白期間にゲーム実況をやっておりまして
先日企業様よりゲーム実況者バトンという取材を受けたのです。
何個か質問に答えていくという形式で、その中に続編が出て欲しいゲームを語る内容がありまして
そこで僕はロックマンエグゼの事を話したのですがそうしている間に色々な事を思い出したのです。
実際取材の記事では大幅にカットした内容ですがせっかくならブログに載せようと思い今回の更新に至りました。
とにかく長ったらしいですが下記が詳細になるのでお手隙であれば是非。

-------------------------------------------------------

とにかく僕はロックマンエグゼが大好きな少年でした。
初代エグゼが出たタイミングで中学生に上がった僕ですが
当時はポケモンからの脱却といいますか
エグゼやってる自分がちょっと大人になった気がして誇らしかったんですよね。
まあポケモンはポケモンでアニメにハマってハルカに萌えまくってましたけどね。
兎にも角にもロックマンエグゼやってるかハルカの脱衣ブロック崩しやってるかみたいな、猿のような僕でした。

そんな猿野郎ですがロックマンエグゼに関しては本気でやり込んでいたこともあり、中には心温まるエピソードもあります。

あれはエグゼ3が出た辺りなので中二の頃でしょうか。
クラスメイトにめちゃくちゃゲーマーなK君という友達がいたんですね。
K君ゲーマー過ぎてパワプロなんかもものすごくやり込んでたらしく
リアルで語尾に「〜でやんす」とか付けちゃうような奴だったんですよ。

そんなK君ですが何が理由かはわからないのですが突然不登校になっちゃって
仲の良かった僕はカウンセラーの先生からK君の様子を見に行ってくれないかと言われたわけです。
エグゼ猿だった僕は、もうK君とエグゼやりたかったですから
K君エグゼ持ってるかわかりませんでしたが当時はエグゼやってない人はこの世にいないと思っていた僕ですから
勿論エグゼ片手にK君宅へ遊びにいくんですよ。

K君宅では、彼の心の内を聞くという大前提があるためK君に合わせて色んなゲームをやったわけです。
彼はプロアクションリプレイという、いわゆる裏技できる機械みたいなのを持っていたので
武器全部所有した状態でスタートできるメタルギアとか
そんなチート遊びをやらせてくれたのです。

ところが僕はそんなのもう本当にどうでもよくて
K君の不登校どうのこうのよりも、とにかくエグゼをやりたくて
もうナノマシン通信時のスネークの顔がバトルチップにしか見えないくらいだったのです。
そんな僕を見かねてか、K君から「他に何かやりたいゲームある?」と聞いてくれました。
僕はしめたものだと思い、「エグゼやっぺ!」と声高らかに言うと
彼も彼でエグゼにハマっていたらしく快諾してもらいました。

エグゼ知らない方に軽く説明しますと
基本アクションゲームなので相手をドンパチ攻撃して戦うのが基本なのですが
中でもバトルチップと言ってカードゲーム的な要素もあるわけです。
バトルチップには色々な効果があって相手に大ダメージを与えたり、動きを止めたり等色々あるのですが
なんとK君は先ほども述べた通りプロアクションリプレイ使ってますから、当然のようにバトルチップなんてコンプリートしてあるわけですよ。
一方僕は自力で集めたチップしかないので圧倒的に不利。
どれだけストリートで鍛え上げてもドーピングした相手との対戦というのはしんどいわけです。

しかしまあ結果から言えばK君ボッコボコにしましたけどね。
どれだけドーピングしても人類は猿に勝てなかったわけです。

でもそんな勝敗なんかよりも僕はエグゼを通して垣間見た本気のK君の眼差し、笑顔が忘れられないのです。
外で遊ばなくてもいい
勉強もできなくてもいい
ただその瞬間友達と共通のゲームを通して熱くなれる
それがエグゼであったことが幸せでならなかったのです。

残念ながらそれ以降もK君は学校には来ませんでした。
流石にエグゼだけでは本当に深いところでの心を通わせることはできなかったようです。
なのでエグゼの続編が出たらK君とまた対戦をして
今度はちゃんと心を通わせられるように一緒にハルカの脱衣ブロック崩しでもしたいなと僕は思っています。


ではでは。
PR
お久しぶりです。というよりもはじめましての方がいいかもしれませんね。
かなり忘れ去られてると思いますからね。
もう一年くらい更新してない鯔木です。読み方は「ぼらぎ」です。

いやはや、時間の流れは早いもので最後に更新したのは去年の12月くらいですからね、
一年近く潜伏してたことになります。

何をしてたのかと言いますと、何もしてませんでした。

普通このくらい期間空いたら、漫画や絵が上手くなる努力をしたり、禁欲したり、ボレロしたりしますが
どれもやってませんからね僕。禁欲に関してはする気すらありませんでしたからね。
まあ絵は描きたい描きたいって思ってたので、その点では描きたい欲を禁じていたのかもしれませんが。
geegtr.jpg
そんなわけで久々に絵を描いてみましたがこんなもんですよ。ええ、何も変わらないです。
というか一年何もしなくて何も変わらないって逆にすごいですよね。ダーウィンもびっくりの並行進化です。
ちなみにこのキャラクターは僕が描いている「生きるツヤなし魔女」という漫画のノングレアというキャラです。


というかこんなに漫画を描かない期間が続くなんて思ってなかったんですよ。
風邪ひいて一週間くらい学校休んだら、もう逆に学校行きづらくなる的な感じで
新都社来なくなっちゃっただけなんです。
元からでしたが、ほかの作家さんが怖くて仕方なくなっちゃったんです。

ちょっとした気持ちで更新期間空けたらこんなになっちゃいました。
気の緩みっていうのは怖いですね。気を付けないといけませんね。


まあ長々と書いてきましたが、何が言いたいかといいますと、近いうちに漫画を更新したいというだけです。
もうここまで期間あけちゃったら新参的な、はじめまして的な顔して描いてみたいと思います。

心機一転頑張ると思いますので、更新した際はよろしくおねがいします。
boracomic.kinugoshi.net/tuya/index.html
生きるツヤなし魔女 更新しました。



そんなわけで久々の更新なんですけども、嬉しいことがありました。
僕が新都社で漫画を描き始めたのは二年ほど前からなんですが、実はその頃から
ある目標がありまして、それが達成できるまでは頑張ろうと思ってたんですよ。
それでまあ、その目標っていうのはズバリ「雑誌の表紙になる」ということだったんです。
何生意気なこと言ってんだこの野郎ッと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
あくまで目標ですから、そういった意味でそれを目指して頑張っていたわけなんですよ。

しかしこのたび、僕の漫画「生きるツヤなし魔女」をコミックニートの表紙にしていただけました。
いやもう嬉しすぎて部屋の中で何度小躍りしたかわからないくらいでした。
「どんだけ喜んでるんだよ、気持ち悪いんだよこの野郎ッ」みたいな感じですが
僕のような何をやってもパッとしないもっさり人間が
表紙になんか選ばれたら、そりゃまあ踊りますよ。メダパニっちゃいますよ。
もういろんな魔法出しまくっちゃいましたからね、マダンテ出るまで踊りましたからね。

描いてくださった方、本当にありがとうございました。
正直僕の漫画なんかが表紙になってもいいのかみたいな事も考えましたが
そこは選んでもらった以上、それに応えられるように頑張りたいです。



ではでは

boracomic.kinugoshi.net/
峰騎士早瀬 更新しました。
今回は前々から描きたかった稲川淳二回です。やっぱり文字量は特盛りですが、まあご愛嬌と言う事で。




そんなわけで最近知ったんですが、僕の嫁である所の藤林杏ちゃんのフィギュアが
また発売するみたいですね。
まあ確かに杏ちゃんといったらCLANNAD界のエース
いや、二次元回のエースですから、そりゃまあフィギュアもポンポンでますよ。
ただコノフィギュア、ちょっとまずいことがありましてそれが問題なんですよね…
↓がその新しいフィギュアなんですが
www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/177356
どうですかこれ、ちょっと可愛すぎませんか。
もうそこらへんの小動物の何千倍かは可愛いですよこれ。
志村動物園に出ててもなんら可笑しくない感じです。
というか正直杏より可愛い杏ですよこれは。
まさかまだここまでのポテンシャルを残していたなんて、流石僕の嫁ですね。

発売がクリスマスということで、今年のクリスマスは暗くならずにいられそうです。
ありがとう杏。ありがとうコトブキヤ。



久々に銀さんの絵。
natuginsan.jpg








もう夏も終わっちゃいますねえ、と言う感じですね。
まあちょっと寂しいですが、また秋冬と魅力的な季節が来ますので
それを楽しみにしたいですね。
ただ春は花粉症なので許しません。
ではでは

boracomic.kinugoshi.net/tuya/index.html
生きるツヤなし魔女 更新しました。
今回は完全に設定説明というか、会話だけの回になっちゃいましたね。まあでもそういうのもたまには必要みたいな、マイケルジャクソンが子供たちを見守るような、温かい目で読んでいただければ嬉しいです。



そんなわけで最近ツイッターを始めたんですけどね、これがまた難しい。
コメント返信の前口上でも書いたんですが、どう表記していいかが難しいんですよ。
やっぱり正式名称は「Twitter」ですから、本当ならば「Twitter」と表記すればいいんですが
なにぶん一々半角押して「Twitter」って面倒じゃないですか。
もうこの文章で三回「Twitter」と書きましたが、いや今ので四回ですね、四回書きましたが
もう面倒くさすぎますよ。

ただまあだからと言って「ツイッター」っていうのもなんかしっくりこないんですよね。
こう、「トゥウィッター」の方が良いんじゃねェのみたいな、そんな感じがしちゃうんですよね。
でも「トゥウィッター」も「Twitter」と同じくらい打つの面倒という罠があるんですよ。
もう「Twitter」も「ツイッター」も「トゥウィッター」も駄目なら、僕は「Twitter」をどう表記すればいいんでしょうか。
やっぱり難しいですねついったー……


まあそんな感じで、今日も僕は元気です。
ではでは

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/07 NONAME]
[10/22 STK]
[10/19 OTOKO]
[10/17 にたろう]
[10/14 めいか]
最新TB
プロフィール
HN:
鯔木(ぼらぎ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
週刊ヤングVIPで峰騎士早瀬を連載しています。

SkypeID:virago
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]